• YUU

FWJ ビキニ競技 減量について

更新日:2021年12月11日


こんにちは



フィットネスの大会へ挑戦する

ピラティスインストラクターの


YUU


です☺️



大会に挑戦するには


やらなければならないこと



それは、減量!!



もちろん、


人それぞれ減量のやり方も

期間も違ってきます。




私の場合は、減量期間は

短く1ヶ月半〜2ヶ月


オフシーズンに必要以上に

脂肪つけないように

普段からバランスのとれた食事を

とるように心掛けています。

(私が減量中のとき、普段つくっているおすすめお弁当はコチラ




身長167cm 

オフシーズン体重57kg 


体脂肪22%


ウェストサイズ、67cm



この数字が大会に近づくと。。



体重50kg 


体脂肪18%


ウェストサイズ、58cm


画像を比較すると下のようになります!



ウエスト周りや肩の筋肉の

セパレーションが少しでてきます。



元々、色白なので肌を焼くのも

一苦労します😂






2020年9月27日のFWJ大阪リージョナルの大会へ出場した時の写真です。



減量期間は1ヶ月半ほどでした。


大会当日も水抜きや

塩抜きはせずに


控えるように

コントロールぐらいです。




大会の結果は、

優勝頂けましたが


ジャッジの方からのフィードバックは



「全体的にもっと内側から押し出してくる筋肉量が欲しい」



「肩をより立体的に。リアの厚みが欲し」


他にも細くアドバイス頂けました!



2021年のフィードバックを参考に

トレーニング頑張って行きたいですが、



大会に出場するうえで絶対的に

必要になってくる減量。



私自身何度も大会へ出場し

沢山の選手の方のお話を聞いて

感じたことがあります



過度な減量で

生理不順になる方


ホルモンバランスや

栄養バランスが崩れて


髪が抜けたり


肌艶が失われたり



精神が乱れる方




始めて大会へ挑戦する方に




間違って欲しくない事



健康な身体があっての美しさ。


女性らしさ。




生理を止めてまで

体脂肪率を下げ続けて出来た

身体が美しいのか?


女性が体脂肪を下がってしまった時の

リスク知っていますか?



栄養バランスが崩れ、

肌や髪のツヤを失ってまで

出来た身体が女性らしいのか。



大会出場する目的や理由は

人それぞれですが、



正しい知識を持って食事や

トレーニングをして頂きたい。




健康な身体と心で

楽しく大会へ挑戦して欲しい!



楽しんでいる人は

ステージでも輝いてます✨




私のビキニ作りも誰かの

モチベーションになれば嬉しい限りです☺️




ちなみに、私が大会時に着用していたビキニはコチラです。

ヴィクトリアは、お好きな色のスワロフスキーを3色選び、好きなだけ埋め尽くす、世界にひとつだけの輝きを手に入れる競技ビキニです。





 

この記事を書いた人


designer YUU

競技用ビキニをオーダーメイドで制作しています。

私も年に数回、大会に挑戦しています。減量のことや食事について思っていることもたまに書いたりしています。




 

閲覧数:646回0件のコメント

最新記事

すべて表示